診療について

YOSHII EYE CLINIC

クリニック便り

吉井眼科クリニック-モバイルサイト

クリニックのご紹介

院長の紹介

ごあいさつ

今回、実に多くの方々の御支援の下に、さいたま新都心という大変環境の良い地域に眼科クリニックを開院することができました。
今までに、防衛医科大学校病院、国立身体障害者リハビリテーションセンター病院および上福岡駅前アイクリニックなど、一般のクリニックから大学病院までの色々なレベルの医療施設で、多種多様な眼の病気の診療に携わってまいりました。
こうした貴重な臨床経験を基盤として、スタッフ一同力を合わせて、「患者様主導」型の医療を目指して、誠心誠意努力してゆく所存です。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

院長  吉井 大

経   歴

昭和57年

防衛医科大学校医学教育部卒業

昭和59年

自衛隊大湊病院勤務

昭和61年

西ドイツ マックスプランク研究所留学(視覚電気生理学)

昭和63年

自衛隊横須賀病院勤務

平成4年

防衛医科大学校病院眼科助手(UC転官)

平成5年

防衛医科大学校病院眼科講師、医局長

平成16年

国立身体障害者リハビリテーション病院眼科勤務

平成21年

上福岡駅前アイクリニック院長

平成24年

吉井眼科クリニック院長

現在に至る

ページトップへ

医院概要

さいたま市浦和区の眼科
吉井眼科クリニック
〒330-0071
埼玉県さいたま市浦和区上木崎2-7-13
TEL 048-829-7910 / FAX 048-829-7911
[ 診療時間 ]
月・火・木・金         9:00~13:00 / 15:00~18:30
        9:00~13:00 / 15:00~17:30
[ 休診日 ]
水曜日・日曜日・祝日

ページトップへ

院内の様子

当クリニックは、完全に電子カルテのシステムを採用しております。パーソナルコンピューター(PC)は、院内の随所に見られますが、紙の診療カルテがありません。

医院の様子01

[ 受  付 ]  
2台のPCがあり、診察室での診察が終了すると同時に、すでに会計計算も済んでいますので、待ち時間が少なくなります。

医院の様子02

最新の自動検眼システムにより、視力検査を行います。視力検査表は、機械の中に入っているので、外からは見えません。

医院の様子03

眼底カメラで、眼底を撮影します。

医院の様子04

自動視野計(向かって右側)で緑内障の検査を行います。網膜光凝固装置(向かって左側)の本体は、取り外して持ち運びができるので、手術室でも使用することが可能です。

医院の様子05

ゴールドマン視野計を導入致しました。周辺までの視野検査が可能です。

医院の様子05

[ 診察室 ]
当院では、最新式の電子カルテを導入しております。全ての検査データは眼科医が使用するパソコンに集約され、患者様にも目の前のモニターで数値や写真をご覧頂けます。詳しいご説明を行うことはもちろん、視覚的にもご理解頂きやすい環境を整えています。
また、診察室内は、車イスやベビーカーが入っても十分なスペースがあります。

医院の様子06

[ 手術室 ]
外来手術顕微鏡と高周波メスがあり、涙道を中心とした日帰り手術を予定しております。

医院の様子07

[ 盲導犬サポートSHOP ]
受付には、盲導犬サポートのためのミニショップを併設しています。可愛い商品をご購入頂くだけでできる盲導犬チャリティーに、ぜひご協力ください。

ページトップへ